今週の裁量トレードの結果は、1勝0敗 +79,069円でした。

  pips 損益(円)
GBPUSD 23.879,069
合計 23.8 79,069



GBPUSD トレード振り返り


GBPUSDH1


ツイッターでも書いたとおり、1時間足、4時間足、日足の移動平均線が上から覆いかぶさってきている状態だったので、下方向しか考えられない局面でした。



あとはどこで乗るかですが、赤線2本のゾーンが怪しかったので、ゾーン抜けの戻りからの反発を見てエントリーしました。かなりいいポイントだったと思いますし、実際に26分ほどで一気に直近安値に到達したので利確。

その後もぐんぐん伸びましたが、一気に伸びると戻りも早いので、ほどほどのところで利確しておいてよかったかなと思います。



USDJPY 大チャンス見逃し


USDJPYH1


直近のレンジを上抜けして小さく押しが入ったポイントがチャンスでしたが、躊躇して見送ってしまいました。

ツイッターに書いたとおり、躊躇した理由は手法の検証不足だと思います。



先週末に少し手法のロジックを変更しまして、ある程度検証をして効果を確認していました。ただ、絶対的な自信を持てるほどの検証量はこなせていませんでした。

やはり優位性があってトータルで勝てる自信が無いと駄目だなと痛感しました。厳しい世界なので、手抜きすると確実にボロが出ます。



まとめ


学んだことは以下の3点。
  • 検証はしっかり
  • 相場は大きく見て、上位足の状態が良ければ自信を持って乗っていくこと





★応援宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ